銀座ダイヤモンドシライシがお届けするパーフェクトなリング

専門店として

ペアレッドハート

ダイヤモンドの専門店

1994年、東京の銀座に白石さんがオープンし、ダイヤモンドを扱っていたから、銀座ダイヤモンドシライシ。
シンプルきわまりないネーミングですが、一度きいたら忘れられないインパクトがあります。
「そろそろ、婚約指輪を買おう」と考えている人がふと、「そういえば銀座ダイヤモンドシライシってあったな」と思い出せる、そんなシンプルさがあるのです。

実際、銀座ダイヤモンドシライシは、かつてダイヤモンド専門店として大いに知られたお店でした。
ダイヤモンドの輸出にかけては世界トップクラスのイスラエルに支社であるイスラエルシライシが置かれ、そこで見出された高品質のダイヤモンドだけが、婚約指輪や結婚指輪といったブライダルリングの素材として使われるようになったのです。

ブライダルの専門店

ダイヤモンドはさまざまな宝石の中でも最も硬度が高く、その輝きも楚々たる美しさに満ち、まさにブライダルという場面にふさわしいものとなっています。
ダイヤモンドを扱う専門店として、東京の銀座に本拠を構える銀座ダイヤモンドシライシが、この宝石を使ったリングを世に送り出しているのも、もっともな話だということになるでしょう。

ところで、銀座ダイヤモンドシライシは単なる「ダイヤ屋さん」「指輪屋さん」ではありません。このお店は指輪以外にも、ダイヤモンドを使ったブライダルアイテムを作り、提供しているからです。
例えば、ブライダルティアラ。花嫁の純白のウェディングドレス姿に、キラリとした輝きを添える品の良いティアラ。このアイテムをはじめとして、銀座ダイヤモンドシライシでは幸せの日を飾り立て、引き立たせるアクセサリーを、用意しているのです。

↑ PAGE TOP